気になる栄養ドリンク「アスミール」の費用とお得な買い方!セノビックとネスレミロと徹底比較!

 

成長期応援飲料といえば必ず名前が出てくる「アスミール」「セノビック」「ネスレのミロ」。

 

 

今回はこの3つの超有名な成長応援飲料の費用(価格)を徹底比較してみました。これから購入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

アスミールの費用(価格)を調査してみた!

 

 

アスミールを毎日飲み続けるなら、公式サイトから申し込む事が出来る「定期コース」がお得です。何より定期コースには5大特典がついているのがポイント。

 

 

アスミールは通常価格4.102円ですが、定期コースの5大特典の1つとして、初回はなんと半額の2.050円で購入する事が出来ます。また通常は送料が別途630円かかりますが、定期コースならば全国どこでも送料が無料になります。

 

 

この他、NP後払いの手数料210円が無料になったり、初回限定で専用シェイカーやアスミールおかずレシピBOOKがついてきたりするのです。更に特典とは別に、2回目以降もアスミールが10パーセントオフになるサービスがあります。

 

 

こんなサービス盛りだくさんのアスミール定期便ですが、気になる費用は初回は先述した通り半額の2,050円(税抜き)で、2回目以降は10パーセントオフの3.680円(税抜き)です。

 

 

1杯あたり、初月なら68.3円、2ヶ月目以降は122.8円で、3ヶ月飲み続ければ平均104.6円と、非常にお安いです。

 

 

さらにアスミールはたった一杯で1日に必要な栄養素の90%以上を補うとこができます。毎日続けるものなので1杯なら子供も手軽に飲めますし、栄養素も申し分ありません。

 

 

セノビックの費用(価格)を調査!

 

「セノビック」は2袋が1ヶ月分で、1ヶ月分を購入すると2,160円になります。セノビックにも定期購入コースがあり、こちらは初回が2袋で10パーセントオフの1,944円、2回目以降は通常価格の2,160円になります。

 

 

定期コースでも初回以外は値引きのサービスはありませんが、元々が安いので、送料が無料になるだけでも十分お得です。

 

 

またセノビックはミルクココア味・いちごミルク味・ヨーグルト味・バナナ味・ポタージュ味と5種類の味があり、定期コースでは好きな内訳で注文する事が出来るため飽きが来ないのもおさえておきたいポイントです。

 

 

ただセノビックは1日に2杯飲まないといけません。子供が継続できるのかというと…アスミールよりも難しいかもしれませんね。

 

 

ネスレ「ミロ」の費用(価格)は?

 

子供用の健康飲料として知られているのがネスレの「ミロ」です。

 

 

ミロはアスミールやセノビックと違い、スーパーやドラッグストアでも購入出来るもののため、値段は店舗によって変わりますが、一般的な240グラム(約16回分)は大体350円から400円程度で購入する事が出来るでしょう。

 

 

通販で購入したい場合でも、アマゾンや楽天などでは色々なショップが取り扱っており、中には複数個セットでお得に購入出来るショップもあるので、価格やサービスを比較した上で購入する事が出来ます。

 

 

栄養素だけを見ると、セノビックの約半分程度しか補うことが出来ません。日頃から何でも食べて、好き嫌いがないお子さんであればいいですが、そうでなければ少し物足りないかもしれませんね。

 

 

費用(価格)比較まとめ

 

アスミール、セノビック、ミロの価格を比較しましたが、総合的に最も価格が安く、栄養の面から考えてもコスパが良いのは「アスミール」になります。

 

 

成長期は期間が限られています。「身長を伸ばしたい!」「強い身体になってほしい!」「すくすく大きくなってほしい!」など、何を目的としてお子さんに飲ませるのかを考えた上で購入する事をおすすめします。

 

 

 

 

関連ページ

【アスミールvsカルシウムグミ】栄養成分を比較してみた!
子供の成長にとってカルシウムは欠かせません。そんなカルシウムを主成分にした「カルシウムグミ」と「アスミール」の栄養成分を調査し、徹底比較します。